幼稚園紹介

園長あいさつ

園長写真

 金港幼稚園 園長の芝崎恵子です。金港幼稚園は子どもたち一人ひとりを大切にする、アットホームな幼稚園です。       3歳から5歳という、子どもの成長の中でも大切な時期、実際に目で見て、耳で聞いて、手で時には足で感触を楽しんでという五感を使った遊びをたくさん経験することが、その後の心や体、知的な成長に大きく影響を与えます。今、子どもたちもパソコンやスマホなど画面を通じて、知識を得ることが多くなっています。簡単に「答え」を「知る」ことができる便利なツールですが、だからこそ、幼児期に実体験を通して「知る」ことが益々大切になってきています。                          例えば外遊び。金港幼稚園の子どもたちは、天候が良ければ汚れても良い服に着替え、裸足になって園庭で遊びます。土を掘ったり、水を流したり、泥団子を作ったり・・・。水は高いところから低いところに流れること、日向と日蔭では水温が違うこと、泥団子を固くするための秘密の土の場所・・・。自然は思うようにならないこともたくさんあります。園庭という小さな地球からたくさんのことを学んで欲しいと思います。

 



園の概要

経営主体   学校法人 金港学園   
創立
大正5年9月
所在地
〒222-0022 横浜市港北区篠原東1-12-2
TEL   045-421-7360  FAX 045-421-7365
東急東横線妙蓮寺駅より 徒歩12分      横浜市営地下鉄岸根公園駅より 徒歩10分
職員
常勤教員  9人
補助教員  7人
事務員   1人